So-net無料ブログ作成

動物慰霊祭 [本院案内]

本日、動物保護センターで行われた動物慰霊祭に参加してきました。
保護センターの職員さん達の努力によって毎年、処分される動物たちの数は減少してきているようです。
しかしながら今でも保護センターにおいて年間で2500頭あまりの動物たちが不幸にも処分されている現実があります。どうぶつ達と暮らすということは、彼らからたくさんの幸福をもらう代わりに大きな責任がついて来ることを人間が十分に理解しない限りこの問題は解決しないと思います。
動物を飼う前にはその責任をしっかりと考えること、もらい手のいない子供は決して作らないこと、この事だけは必ず飼い始める前に一度考えてあげて欲しいと願うばかりです。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。